FC2ブログ

グレートトラバース

以前も書いたけど、BSプレミアムで絶賛放送中の『グレートトラバース3』(→コチラ

プロアドベンチャーレ-サーの田中陽希さんが、日本三百名山を一筆書きで人力だけで踏破するという番組。
屋久島の「宮之浦岳」を出発し、北海道の利尻島を目指し、現在は秋田県を歩いていらっしゃいます

で、テレビで放送中なのは、ちょうどこの中部地方。末っ子が登った山々がいくつも出てきます

伊吹山
藤原岳
御在所岳
荒島岳
能郷白山
乗鞍岳
小秀山
奥三界岳
などなど・・・

放送時間が末っ子の出勤後なので、毎朝録画しておいて、夕食の時間に一緒に見ています。
今日は、先日登ったばかりの『小秀山

ヤマップの地図では行程しか分からないけど、テレビでは実際の山道や険しい崖などが見られて、
「こんな危ない所を登ってるの!?」
と驚かされます。

頂上近くに『兜岩(かぶといわ)』という、兜にそっくりな岩があり、田中陽希さんがその岩に登ってました。
「俺もここ登ったよ。ラインのプロフィール画像にしてる」

おぉ!これか!
小秀山・山頂

これ、山頂じゃなくて兜岩の上だったんだね

明日の「奥三界岳」もこの前登ったばかり。
この後、先日登った恵那山が放送されるみたいです。

しばらく楽しみが続きます

恵那山

あっという間に9月。
早いですね〜。

相変わらず在宅の仕事が次々やって来るので、なかなか更新できず。
仕事があるのはありがたい事なんですけどね。

末っ子は山へ行きました。
今日は『恵那山』
早朝に出かけていきました。
私は寝てたので、何時に行ったのか知らない(^_^;)
さっきキッチンを見たら、おにぎりを作って持っていった模様。

前回書いた「奥三界岳」の後に『木曽駒ヶ岳』にも行ってきたけど、それはまだ記事にはしてなかったね。
その『木曽駒ヶ岳』の写真はパソコンに取り込んであるので、また今度、時間ができたらパソコンから記事を書こうかな。

この記事はスマホからチャチャっと書いてます。

今日も、YAMAPから届く末っ子の位置情報を楽しみに、仕事します。


あ、そうそう、腰痛が原因で増えた体重は、元に戻りましたよ(^-^)
急に増えた体重は、減るのも早いのかな?

登山

7月末締め切りの仕事が終わったら、あれをしてこれをして……
と考えていたけど、またすぐに別の仕事が来て、家のことがなかなか捗りません(>_<)

ブログはスマホでちゃちゃっと更新です。

雑草との格闘は、朝夕の短い時間だけ。
そういえば、朝夕にはもう秋の虫が鳴き始めていてビックリです。
昼間はセミの大合唱だというのに。


さて、
末っ子は今日から日曜日までお休みです。
今朝は5:30に友達が迎えに来てくれて、山に行きました。

今日は「奥三界岳(おくさんかいだけ)」だそうで(初めて聞いた)、
先日の小秀山の近くだそうです。

9日の日曜日には「竜ヶ岳」に行ってきたし。
若いなぁ。元気だなぁ。
羨ましいわ。

今日も無事に帰ってきますように。


庭の花の写真は、またいつか。

週末のことvol.2

またも、今更ですが先週末のこと。

youくんが遊びに来た日、末っ子は、今シーズン4度目の登山に行きました。
(3度目は記事にしなかったけど、6/21に百名山荒島岳に行ってきましたよ)

今回は、岐阜県と長野県との県境にある小秀山(こひでやま)。
朝、4時半に出かけて行きました



例によって、YAMAPから送られてくる地図です。
小秀山①
登山口を出発して・・・


小秀山②
順調に進み・・・


小秀山③
11:43、無事に登頂!


で、その次に送られてきたのがこれ。
小秀山④
15:18、無事に下山。
下りは、上りとは違うルートだったようです

無事で何より。

でもね、「家に帰るまでが遠足ですよ」って先生に言われたよね
無事に帰宅して、ようやく安心する母なのでした。

その後、末っ子のLINEのプロフィール画像が更新されていたから、スクショしちゃった
小秀山・山頂

いい眺めだねぇ~
お天気も良くて、最高の気分でしょうね

でも、私は高所恐怖症だから、この岩の上には立てないわ
・・・ていうか、そもそも、この山頂まで行く体力・気力が無いわ

気分いいんだろうなぁ・・・
一度は行ってみたい気もするけど・・・

末っ子登山再開

アベノマスク、まだ届かないです。
名古屋に住んでいる長男のところは、もう随分前に届いたそうな。
田舎だから遅いのか?

皆さんのお宅には、もう届きましたか~?


さてさて。

日曜日のことですが、
外出自粛が解除されたので、末っ子が登山を再開しました。

今季二度目の登山。
前回は3月1日でしたね。

今回は、まだ経験の浅い友達と一緒だとかで、近場の伊吹山。

伊吹山①
スタート~



伊吹山②
ん?
まっすぐ、直線に進んでる?
どんなコース?


伊吹山③
下りは、ちゃんと道に沿ってくねくね通ってる。
あれれ?この地図を見ると、山頂へは行かずに引き返していることになってるけど?

帰宅後、本人に聞いたら、ちゃんと頂上まで行ったとのこと。
YAMAPさん、調子悪かったのかな?

今度の週末、週間予報によると雨だそうで、
ガッカリする末っ子なのでした


【追記】

以前の地図を見たら、やはり所々直線になってましたね。
位置情報を感知した点●と点●を直線で繋いじゃうのね。
こまめに位置情報を感知してれば、●が次々繋がって、くねくねと道路に沿った線になるのよ、きっと。

シーズン到来

3月ですね

今シーズン、雪が積もったのは一度
積もったと言っても、ほんの1・2センチのパウダースノー
あっという間に溶けました。

でも、過去には3月に20センチほど積もったこともあるので、まだこれから降るかもしれませんが。

ちなみに、2015年3月11日の雪がこちら
雪

雪
どひゃ~



で、今日のタイトル『シーズン到来』ですが、
末っ子が、山に行きました

今年初なので慣らしということで、近場の伊吹山です。
もう何度も登っている山ですが、油断は禁物。

家からも見える伊吹山。
山頂付近にはまだ所々白く雪が見えます。

今、どの辺を登ってるんかなぁ、と眺めています。

時々メールで届く位置情報。
便利ですねぇ


伊吹山①
左下の青い丸がスタート地点。
駐車場に車を停めて、登山口からの出発。
で、右上の△が山頂。

薄い水色の大きい丸が、現在地を表しています。
山頂に向けて登っていますね~



伊吹山②
無事に登頂して、お昼を食べて、下山しています。

わ、私のスマホの充電がヤバいよ



伊吹山①
無事に駐車場まで戻って来られたようですね。良かった良かった


あとは、無事に帰宅するのを待ちます

「家に帰るまでが遠足ですよ」
って、学校の先生に言われたよね~


『学校』といえば、
いきなりの春休み突入ですね。

感染者の数が、地域によってさまざまなのに、『全国一斉に』というのはいかがなものか・・・

しかも、年度末。
終業式、卒業式、はたまた高校入試もあるのに。

急いで対策せねば!と焦る気持ちも分からないでもないですが、
家庭や教育現場の事を、もう少し考えてほしいですよね。



誕生日

末っ子の誕生日です。

26歳になりました。
早いなぁ・・・

私も歳を取るわけだ

晩御飯は回るお寿司
写真を撮るのも忘れて食べてました

帰宅後にケーキ

ケーキ
26歳おめでとう

おみやげ・追加(バニラフロマージュ)

末っ子が、出張で徳島県に行きました。

新幹線で新神戸まで行き、そこからレンタカーで徳島の取引先へ
総勢7名だったので、車は2台。交代で運転したそうです。

で、帰りに神戸で、おみやげを買ってきてくれました

コンディトライ神戸
「コンディトライ神戸」『バニラフロマージュ』

バニラフロマージュ
ムヒョヒョ~

バニラフロマージュ
「プリンのようなやわらかい食感のチーズケーキ。
濃厚なチーズとバニラの味をお楽しみ頂けます。
下層はベイクドチーズ、上層はイタリアンメレンゲを使ったシブーストで表面のカソナードを焦がし
特製のアプリコットのコンフィチュールをコーティングしました。」

とのことですが、後半は意味がよくわかりません

柔らかくて、優しい甘さで、とっても美味しかった

6等分して、夫と末っ子と私の3人で、今日と明日いただきます
明日はイブだし、ちょうどいいね

感動した話

今日もスマホからチャチャっと更新。

末っ子は今日、山に行きました。
今回は伊吹山。もう何度目かな?

帰って来るといつも、山の話をしてくれます。
で、今日の話に感動したので、忘れないうちに書いておこうと……


無事に登頂し、下山していると、近くにいた子供が石につまずき、その石がカラカラ…と転がり落ち始めた。(注:子供さんは無事だったそうです。)
石はドッジボールくらいの大きさ。
近くにいた人の「これは危ないんやないか?」という声が聞こえたので、
これは今言うしかない!と思い、
俺は、下に向かって「落(らく)っ!」と大声をかけた。
すると、その声を聞いた下山者達が次々に「落(らく)っ!」「落(らく)っ!」
と、下へ向けて声をかけていった。
「落っ!」「落っ!」「落っ!」……
という声が、どんどん下へ下へと繋がっていった……




落石があると、下にいる人達に危険を知らせるために、上にいる人が知らせるのだそうです。
そう、伝言ゲームのように。
「落っ!」という言葉の意味を皆さん知っていて、それを次々に繋いでいく……

それを聞いて、なんだかとても感動してしまいました。

街中で救急車が来ると、皆がサッと道を空けて救急車に進路を譲り、その後また何事もなかったかのように走り出す光景を見て、私はいつも涙が出るほど感動するのですが、
落石を知らせる掛け声の話には、それと同じような感動を覚えました。
聞いただけでもそうなんだから、その場にいたらきっと泣いちゃうだろうな。

末っ子も、話には聞いていたけれど、経験したのは初めてだったようで、しかもその第一声が自分だったこともあり、
掛け声がどんどん下へ下へと繋がっていく様子を見て感動したようです。

ちなみに、その石は、途中の窪みのような所で止まったそうで大事には至らず、何よりでした(*^_^*)

白山

末っ子、今日は有給消化して、山へ

今回は『白山』です。
3時に出かけて行きました。

今は便利なアプリがあって、
登山を始めてから終わるまで、登山者の現在の位置情報をメールで教えてくれるんです。

ず〜っとじゃなくて、時々ね。
地図の上に◎が付いたのが送られてきます。

それを見ては、
無事を確認するのですが、
帰宅するまでは やはり心配です
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。

「にぃやん」(31歳)も「ちぃ兄ちゃん」(29歳)も結婚して、県内で暮らしています。
「3兄弟」は現在「末っ子」(26歳)一人になりました(^-^)

コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事+コメント
お友達
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード