記念日

2月28日は、結婚記念日です。
29周年です。早いわ~

結婚したのは、昭和63年の2月

翌年、昭和64年の2月は、この世に訪れず、平成元年の2月が、1周年となりました。
で、平成2年の2月で2周年平成3年で3周年・・・

「あら! 平成○年と、結婚○○周年が同じだわ~  なんて便利!」
って、長い間思ってたのに、
元号が変わるという話があるよね?
どうなるんだろ・・・

まっ、いっか。

ということで・・・

にぃやんが仕事帰りに買って、うちに来てくれました
ケーキ
お嫁ちゃんが、今夜は遅くなるそうで、うちで晩ご飯を食べていきました。

ちなみに、体重の折れ線グラフは、確実に右上がりを続けております

ちょっと、ここには載せられませ~ん

徐々に・・・

普通のお食事になり、間食も少しだけ戻りつつある、今日このごろ。

体重も、徐々に戻りつつあります・・・
体重

あの急降下後、更にまた下がったけど、増・減を経て、
現在は、足踏みしつつ増えておりますきゃぁ~~~

まぁ、ね、
あの急降下は、「食べなかったから減った」というだけで、『痩せた』のではない。
そう、あくまでも、『減った』だけ。

痩せるなら、健康的に。
これが一番!


人生が二度あれば

昨夜息子が、日本テレビ系の特番『人生が二度あれば 運命の選択』を観ていました。
何人かのアスリートに、過去の出来事について、あの時に戻れるならやり直したいかどうかを聞く、という趣旨の番組。

私はパソコンに向かいながら、
「そんなの、『過去に戻って』というけど、いつに戻るかで迷うし、別に戻らんくてもいいわ~」
と思いながら、聞くともなく聞いていたのですが、

最後に流れていたテーマソングが、かりゆし58『嗚呼、人生が二度あれば』という曲でした。

その歌詞には・・・

 嗚呼、人生が二度あれば もしもこの人生が二度あれば
 次はどんな生き方をするだろう
 嗚呼、時を戻せるなら もう一度あの日に戻れたなら 
 今度はどっちの道を選ぶだろう


というのがあって、私は、
「何度戻ったって同じだよ、そんな、やり直したいなんて思うようじゃ、ダメだね」
と思っていたのですが、最後の歌詞にガンときました。


 嗚呼、人生が二度あれば もしもこの人生が二度あれば
 涙なんて流れはしないだろう 命がこんなに輝きはしないだろう


そっか、そうだよね!
人生は一度きりだから、命が輝くのね。

さすが!さすがです!
かりゆし58の前川真悟さん!



 

やっと 出た!

まだかな~、と思っていた物が、やっと出ました!

手帳

4月始まりの手帳よ

(誰ですか?変なモノを想像したのは!)


毎年、4月始まりの手帳を使っているの。

新しい手帳に予定を書き込むのって、ワクワクするよね

間食

お薬のお陰で、すっかり具合が良くなりました

病院の先生 ありがとう!
お薬を作ってくださった製薬会社の方々、ありがとう!

そして、自己治癒力の無さを実感

健康のありがたさをしみじみと感じる今日このごろ。

一昨日の晩御飯から、普通のお食事にしました



何も知らない義母や実家の母から、最近もらったおせんべいやらおまんじゅうがあるのよ。

なので、10日以上ご無沙汰だった間食。
おまんじゅうと、熱い緑茶で、ホッと一息

これからの人生、間食なしで生きていくという野望は、もろくも崩れ去ったのであった

その後

前回の記事のその後ですが、

結局あれから良くはならず、良くなるかと思いきや、症状がぶり返すという、一進一退の状態。
お腹はすくし、食欲はあるのに、食べると・・・・になるので、なんとかしないと、と思いつつ、
病院に行く時間もなかなかとれなかったのですが、金曜日にようやく行ってきました。

かかりつけの、いつも行く病院です。

診察、というか、症状を説明しただけなんだけど。
「じゃあ、下痢の止まるお薬出しましょうね~。何か、変なもの食べた~?」
「いえ。家族みんな同じもの食べてました。」
「あらぁ、そうよねぇ~。ほほほ~」
って、先生・・・

おばあちゃまの、なんとも憎めない先生です

それにしても、お薬の効果はすごいね~
トイレに駆け込むことは、もうありません。

健康なときを10として、最悪だった日曜日をとすると、いまはくらいかな?

食事もまだ制限してるので、脂っこいものや刺激物はやめています。
主食は、柔らかいご飯。
おかずは、圧力鍋で柔らかく煮た里芋とか、お味噌汁の中のお豆腐とか柔らかい大根とかを食べてます。
飲み物は、白湯。

コーヒーは、もう一週間も飲んでないし、
間食も一週間してないわ~

間食しなくても、案外平気なのね。
もしかしたら、これからの人生、間食なしでも生きていけるかも!!

・・・・・・いや、それは、多分ムリだわ

っていうか、絶対ムリだと思う

絶食

変な話だけれど、金曜日から下痢してまして・・・(お食事中の方ゴメンナサイ)

土曜日は3食、いつもよりも少ない量を食べて様子を見ていたんだけれど、
食べると下る、という状況を繰り返し、(お食事中の方、本当にゴメンナサイ)

で、食べると辛いだけなので、下痢の時の食事をどうすればいいか検索してみたの。

下痢には、急性のと慢性のがあって、
『急性の場合は、半日から1日1日から2日って書いてあるのもあった)絶食して、胃腸を休ませてあげれば、大抵は治る』
と書いてありました。

その後、症状が緩和されたら、お粥・うどん・お芋の煮たの・バナナ・りんご、などを食べましょう、と。

食べてもその後で辛い思いをするだけなので、じゃ絶食しましょ、ということで、
日曜日は、朝から何も食べず。
昼も夜も、本当に何も食べずに過ごしました。

脱水症状になるといけないので、白湯を飲みましたけど。


そして、月曜日。

朝は、小さなヨーグルトを1個、食べてみました。
でも、まだ早かったみたい。

昼も止めて、夕方になってバナナを食べてみたら、少し楽になりました。
晩御飯は、お粥を食べてみました。

なんとなくいい感じです

このまま明日の朝まで何もないといいなぁ・・・


でね、久しぶりに体重を測ってみたら
体重
んふふ~

なんとビックリ!減ってたよ!

ちなみに、以前「やばし!」でUPした時(→コチラ)の体重が、のところで、
実は最近は、のあたりだったのよ。
も~、増えすぎて、グラフには記録してなかったの

だからね、実際はこのグラフよりも急降下!ってことね

いやぁ~、絶食ってすごいのね~

これからも時々やろうかな?

誕生日

本日2本目の記事。
今回の仕事はパソコンに向かうお仕事なので、仕事を始める前にちょこっと更新。

本日 2月8日は、末っ子の誕生日
23歳になりました
早いな~。
もう23年経ったのね。

弟が生まれて、にいやんも、ちぃ兄ちゃんも、とっても喜んでたなぁ
もう23年かぁ

ひゃぁ~
私は何歳なんだろ

ケーキ

今夜は恒例のお寿司

お仕事がんばります。
「かりゆし58」「オワリはじまり」(→コチラ)を聴きながら。

ご無沙汰です

1月下旬から2月第1週にかけて、在宅の仕事が次々に押し寄せ、パソコンに向かう時間がとれず、
久しぶりの更新となりました。


日曜日、次男のお相手のご両親との顔合わせがありました。
市内の和食料理のお店で楽しいひと時を過ごすことができました。

お父様はとても明るく楽しくお話をされる方で、
お母様も明るくて優しくて、お二人ともとても笑顔の素敵な方でした。
このご両親のもとで育ってこられたから、お嬢さんも明るくて聡明で素敵な方なんだなあと思いました。
うちの主人に、「少し早いですが、バレンタイのチョコです。どうぞ」ってチョコを用意してきてくれて、なんて可愛いの

お母様は、自宅のハウスでしいたけを栽培していらっしゃるそうで、
スーパーでは見たこともないような、とっても肉厚で大きなしいたけをたくさんいただきました。

おすすめは、シンプルに焼いて、生姜醤油で。
ということだったので、早速 晩御飯にいただいたら、
ジューシーで歯ごたえもあり、大変おいしゅうございました。


4月の沖縄は25度もあって暑いそうなので、着物は無理でしょう、という話になり、
沖縄の正式な衣装である、かりゆしにしましょう、ということになりました。

式・披露宴は日曜日なので、土曜から行って月曜に帰る予定です。
楽しみです。


プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)は結婚して夫婦二人で暮らしています。
「ちぃ兄ちゃん」(26歳)は就職して一人暮らし。

コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事+コメント
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
お友達
AquariumClock 2
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード