fc2ブログ

紫陽花

数年前にNちゃん(次男のお嫁ちゃん)からいただいた紫陽花。
鉢植えだったものを地植えにして、毎年咲いてくれています。

去年の花後に、Eテレの『趣味の園芸』で、「紫陽花の花後のお手入れ」をやっていたのを観て、その通りに剪定やら何やらやってみたら、今年は去年よりもつぼみがたくさんできて
紫陽花・つぼみ

咲きました!
紫陽花・開花
いただいた時にはピンクの紫陽花だったので、その後『紫陽花の肥料・赤い花用』というのを買ってきて、その肥料をせっせとやっていたから、数年間はピンクが咲いていたのですが、
今期は、その肥料が切れてしまっていて、一般的な肥料をやっていたら、になってしまった

いえね、紫も好きよ
でもやっぱり、ピンクがいいな~

またあの肥料を買ってこないと。
紫陽花って、土壌によって色が決まる、って聞いたことあるけど、
うちの庭だと、何もしなかったら紫になっちゃう、ってこと?

でも、同じ場所に紫とピンクの紫陽花が並んで咲いているのを見たことあるけど、あれは何?
ちゃんと調べてみないとダメね

紫陽花・アップ
ズームにしてみると、花の中心はうすピンク、にも見える?


今日は、岐阜県各務原市にある、美濃高野山法福寺に行ってきました。
秋に行ったときに、落ち葉が💛の形に掃き寄せられていたお寺です。

今日は落ち葉がないので、ハートは無かった
紫陽花は咲いていました。
紫陽花・水色
まだ早かった?

ほんとは、すごく綺麗な水色だったんだけど、なぜか紫がかって見える・・・

女子会

今回も、先週のお話です。

17日の土曜日。

小中学校の同級生の子(注:「子」という歳ではないが)たち7人で女子会をしました。

あ!正確には『還暦女子会』ですな

LINEの連絡先が分かる子に声をかけて、都合がついた7人です。
先月会ったばかり!という子もいれば、十何年ぶり?という子もいましたが、会えばすぐに当時に戻って、懐かしい話で盛り上がりました。

場所は、これまた同級生の男子M君が地元で開いているレストラン
(注:「男子」という歳ではないが)

ビランシア①
前菜

ビランシア②
スープ 

ビランシア③
メインディッシュは、お魚かお肉。
私はお魚で

ビランシア④
デザート

ビランシア⑤
ハーブティー

スプーンに乗っているのは、スミレの花にお砂糖をまぶしたもの。
「ハーブティーに入れずに、そのままお召し上がりください」とのことでした。

お店の隣で育てている、無農薬の新鮮な野菜やフルーツを使っているので、どれもとても美味しかったです


ビランシア⑥

最後は、Mくんも出てきてくれて、一緒に記念撮影

楽しい時間が過ごせました

ご無沙汰です

在宅の仕事の締め切りやら何やらでバタバタしておりました。

先週の話ですが、長男のお嫁ちゃんが、仕事で3日間東京に出張とのことで、その間ヘルプに行ってきました。
とは言え、私も月曜・火曜は仕事の日なので、

月曜・・・自宅から出勤→勤務後長男宅へ
火曜・・・長男宅から出勤→勤務後長男宅へ
水曜・・・仕事が休みなので、tomoくんの保育園の送迎、買い物、食事の準備など

というスケジュールで。

洗濯は、毎日長男がしていました。手伝うと言ったのですが断られました。遠慮したのかな
晩御飯は、子どもたちを見ながら長男と二人で作り、食器洗いは、長男がやっているのを見てyuくんがお手伝いしていました。

保育園の送迎は、手をつないで徒歩で。
マンションから出たら、ちょうどマンションの前にゴミ収集車が来て、収集される方たちが、粗大ごみをポンポンと放り込んでいました。
「あんな大きいのも入っちゃうんだねぇ。おじさんたち、力持ちだねぇ」と言いながら見ていると、
おじさんやお兄さんが笑顔でこちらを見ています。
???と思ってtomoくんを見て分かりました。
tomoくんが嬉しそうにニコニコと見ていたからなんですねぇ。
運転席に乗り込む時には手を振ってくれて、出発する時には窓からピースサインもしてくれました
なんだかほっこり。

歩きながら、道端の花を見たり、草にくっ付いていた虫を発見したり。
普段は急ぎ足で歩いている私には見えない視点での発見です。

小さな子供と手をつないでの保育園への行き帰りなんて、何十年ぶりだろう
ほんわか温かな気分になりました。
ま、そんな事を言っていられるのも、たまの事だからだよね。
毎日、時間に追われている長男やお嫁ちゃんは大変だろうな、と思います。

私の通勤ですが、自宅からとは全く違うので、グーグルマップで検索し、スマホを確認しながら行きました。
普段とは違う地下鉄での通勤、初めて歩く道路
地下鉄の駅までも、地下鉄の駅からも、かなり歩いたので、体重が減りましたよ

水曜日、お嫁ちゃんの帰宅を待ってから、私は自宅に帰ってきました
珍しい東京土産もいただいちゃいました。


東京レンガぱん
『東京レンガぱん』
東京駅で買ってくださったとのこと。
東京駅のレンガのようなパンです。

と言っても、レンガではなくパンですから、全然硬くありませんよ

1つは、クリームチーズパンで、ふわっふわです。
もう1つはあんことクリーム入り

それから
バターサンド
『バターサンド』
いろいろな種類があるのですが、これはキャラメルクリームが入ってて、とっても甘くて美味しかったです

他にも、おかき、お饅頭など、美味しいお土産をたくさんいただいて、疲れが吹っ飛びました

庭の花

3月のシダレザクラ以来の、花の写真です。

ムスカリ
3月下旬に咲いていたムスカリ

・・・のプランターのその2か月後には
トリテレイア
トリテレイア
ムスカリの葉っぱがまだ少し残っていますが・・・


こちらは、水色のムスカリ
水色のムスカリ
う・・・背景が汚い

その1か月後には、そのプランターに
黄色のチューリップ
黄色のチューリップ
(葉っぱがグチャグチャ


それからこちらは、去年掘り上げた「何かの」球根を、とりあえず植えたら、芽が出てニョキニョキと伸びてきました
グラジオラス?
これは4月中旬の写真だけど、今はもっとデカい。50センチくらい?
グラジオラスかなぁ?
小さな球根だったので、今年は咲かないかも。

球根と言えば
スノーフレーク
スノーフレーク

水仙
水仙

八重水仙
八重の水仙

フリージア
フリージア
(あ!紫のフリージアを撮ってない)

アマリリス
アマリリス(風が強かったので室内に入れました。去年、風の強い日に折れてしまったので

それと、今回初めて種から育ててみたネモフィラ
ネモフィラ

去年の秋に種を蒔いて、冬の間は寒さで葉っぱが地面に張り付いたようになっていて、ちゃんと咲くか不安だったけれど、何とか咲きました。
この時はまだ、ちょっと花数は少ないけどね
ネモフィラ

ネモフィラの種が採れたので、また蒔いてみようかな。

1枚目のネモフィラの写真の右下に、ピンボケで写ってる黄色い花は、一昨年植えた『プリムラ』
夏の間、日陰に置いておいたら、暑い夏も頑張って乗り越えて、今年も咲いてくれました

同じく種から育てた、(というか、こぼれ種から発芽したので、私は水やりしただけなんだけど
ニゲラ
ニゲラ
現在は、花びらが散って、中心部分がぷっくり膨らんでます。

ニゲラ
この中央に写ってるやつ。
これがい~っぱいある。この中に種ができるのよ。
あと、この写真の下の方に、ち~っちゃいピンクの花が写ってるけど、これもこぼれ種から咲いているピンクのカスミソウ
ピンクのカスミソウは、庭のそこら中に咲いています


まだまだあるけど、続きはまた今度。

ムスカリ

ムスカリ

水仙

水仙

やっちまったなぁ・再び

出勤時、電車の中でふと自分が着ている服を見下ろすと違和感が。

あれ?

今日着ているブラウス(というか、カットソー?)って、確か、レースの生地が透けてる服だったはず……

レースの生地に薄いオーガンジーの生地の二枚重ねの服。
(さらに身頃には裏地も付いてるから、暑いんだけどね💦)

でもさ、何度見ても、レースの生地が見えないのよ。

着る服を間違えた?そんなはずないよね💦

襟ぐりには、キラキラのビジューも付いてたはずなんだけど、触っても付いてない💦

もしや⁉️

職場に着いたらトイレに直行!

なんと!

後ろ前に着てました〜〜

🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣

いやだ、もー
🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣

つまりね、後ろのうなじら辺で、ビジューがキラキラしてたのよ。
後ろ身頃は、レースの生地は無くて、ただの白い生地だったの。

トイレで、腕だけ下に抜いて、前後をクルッと回して直しました😊

ブラウスの上には上着を着てたから、後ろから見ても別に変ではなかったから、大丈夫👌

誰かに見られれても、襟足のキラキラは見えてないから大丈夫👌


しかし、なんでまた、後ろ前に着ちゃったんだろうね💦

上着を着てなかったら、めっちゃ変なオバサンだわ😊
ま、私の事なんて誰も見てないからいいけど😊

朝、急いでたからかなぁ💦
これからは気をつけなくっちゃ😊

指を振ったら・・・

私が読んでいた文章に「浪漫主義」っていう言葉が出てきて、その「浪漫」ローマンってルビ(読み仮名)が振ってあったのよ

で、びっくりして、夫に「ねぇ、漢字にカタカナでルビ振る、ってある?」

と聞いたら、ちょうどパソコンに向かっていた夫が、黙って、YouTubeで音楽を流し始めたのよ

いやもうね、随分昔の曲なのに、なぜかイントロで分かるものなのね、不思議なことに。

それはね、山口百恵さんの『愛の嵐』っていう歌

最初はゆっくり

 その人は幻 うす紅のドレス着て
 にっこり微笑んで 
 あなたに向かって 手招きしてた


で始まって、直後にテンポが速くなるんだけどね。
そのうちこういう歌詞が出てくるのよ。

 炎と書いて ジェラシー
 二人でこうして一緒にいるのに
 指を振ったらジェラシー
 あなたがどこかへ 行ってしまいそう


私は百恵ちゃんが好きだったから、ノリノリで歌っていたんだけど、
沈黙を破って夫が言ったの。

「なんでこの曲をかけたか分からない?」

  

「え?最近よく、昔の歌聴いてるよね?だからかけたんじゃないの?」
指を振ったら じゃないよ」

  

「え?なに? もしや・・・」
ルビを振ったら だよ」

な、な、なんと!

「炎」と書いて「ジェラシー」と「ルビ」を振るってことだったのね

知らんかったわ~
てっきり「」を振ってるんだと思っとったわ~
この歳で、初めて知る事実

私が中高生の頃って、今みたいに、パソコンや携帯もないから、歌詞検索などできなくて、はやりの歌謡曲の歌詞なんて、聴いて覚えるしかなくて、
日曜日の『不二家 歌謡ベストテン』とか聞きながら、一生懸命紙に歌詞を書いてたのよ。
でも、速い曲だと追いつけなくて苦労したわ

なので、この歌も、耳で聞いた歌詞だから、意味も分からず、「指」だと思ってた。「振る」って言ってるし。
そもそも、中高生の頃、「ルビ」なんて知らなかったよ

「いやぁ、お母さんが『漢字にカタカナでルビ振るなんてある?』って言うから、この曲をかけたのに。気づいてほしかったなぁ」

ですと。
知らんがな。

そりゃ、歌の中なら「宇宙」と書いて「そら」と読ませたり、「地球」と書いて「ほし」と読ませたり、いろいろあるやん

いやぁ、でも、この歳で新たな発見でした

え?
何?
皆さんはご存知でしたって?

あら、そうなのね

やっちまったなぁ~

さあ、晩御飯だ!お腹すいたなぁ~

と、炊飯器を見たら・・・

スイッチ入れ忘れた!
なんと!

前にもあったなぁ~、と過去記事を見たら、
16年前でしたコチラ

でも大丈夫こういう時のためにスーパーで買っておいた、パックに入っているチンするだけのご飯
ありがたや~

美味しかったです
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。

3兄弟は結婚し、「にぃやん」(34歳)・「末っ子」(29歳)は県内で、「ちぃ兄ちゃん」(32歳)は沖縄県で暮らしています。

コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
お友達
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード