fc2ブログ

女子会

10/28、久しぶりの女子会でした。

イタリアンのお店でランチ🇮🇹

サラダ、パスタ、にパンも付いてます。
パンにはオリーブオイル付き🥖
デザートもありますよ😊

美味しくいただき、お喋りしていたら、ランチタイム終了の14時になってしまったので、もう一軒。

お次は珈琲専門店☕️
でも、コーヒーは先ほどランチで飲んだので、抹茶にしました。わらび餅がセットのやつ💓

珈琲専門店なのに、お抹茶を頼んでごめんなさいね💦
今度はちゃんと珈琲を注文します☕️
お抹茶も美味しかったよ。

久しぶりの女子会で、美味しいものをいただいて、
自分たちのこと、子供達や孫ちゃんたちのこと、親のこと、などなど……
たくさんお喋りして、楽しかったです。

次回の女子会まで、また元気で頑張りましょう💪

間違い電話・その後

夜、また着信あり。
昼間にかかってきた電話番号からです。

どうしよう・・・

と思っている間に切れちゃった

意を決して、折り返しました。
ドキドキ・・・

しばらく呼び出した後で、
「はーい、ハルちゃん?」

あら
どうやらご自分の間違い電話には気づいていらっしゃらないようで

「すみません、たった今お電話いただいた者ですが・・・」
「あら?ハルちゃん・・・じゃないの?
「何度もお電話いただいたんですが、出られずにすみません
「あら!××××の○○○○ですよね?」
「はい、そうです~
「ごめんなさい!孫の番号とまちがえちゃって!」
「いえいえ、いいですよ~

私の番号をお孫さんの番号として登録してあったのかな?
よく似た番号だったのかな?

留守電は「けんな〜」って方言だったけど、今回は相手が知らない人(私のこと)なので、標準語。
方言、好きだったのにな
「けんな〜」って、どこの方言なんだろ?柔らかい感じでいいですよね〜

何度も謝られて、最後は「失礼します」って終わったけど、これも何かのご縁で、おばあちゃん同士会話が弾むかと思ったけど、それはないか

どこのどなたか存じませんが、間違い電話が無ければ、一生お話しすることもなかったであろう人。
名前も顔も知らない人。
どんな人なのかな?

想像すると楽しいね

間違い電話

今朝、スマホに、着信あり。
でも、表示されているのは見知らぬ電話番号

登録してある人なら、ちゃんと名前が表示されるよね?

ん~
誰だ?
怪しい電話かな?

しばらくしたら、切れました。やれやれと思っていたら、今度は留守番電話の表示が
留守番電話を聞くくらいならいいよね?

で、聞いてみたら・・・

「もしもし、 あのー、ハルちゃん、今から出るけんなー。 ばあちゃんちょっと遅くなるけど、お願いしますー。 ばあちゃんでした」

    

いや、これ、どうしたらいいの?


その後、出かける用があったので、マナーモードにしておいて、帰宅後に見たら、その後に着信が2回、留守電電話も2回ありました

留守番電話の2回目は、おばあちゃんらしき人の声で、スマホを操作しながら何か話している声が入っていました。
録音するつもりは無く、操作していたら知らないうちに録音されていた、という雰囲気。

3回目は、遠くで男性の声が聞こえて、これも、操作していたら知らないうちに録音されていた、という雰囲気でした。

おばあちゃん、無事にハルちゃんに逢えたかな?
逢えたならいいけど。

「おばあちゃん、誰に電話と留守電したの?」
「どこの誰だか分からない人に、おばあちゃんの電話番号が知られちゃったやないの!」
「おかしな人に、番号知られて、詐欺の電話でもかかってきたらどうするん?」


とかなんとか、家族から言われて、不安になってみえたらどうしよう?

「おかけになった電話番号の主は、怪しい者ではありません。ご安心ください。私もばあちゃんです


って、電話した方がいいのだろうか・・・・・

皆さんならどうされますか?

午前中、イチゴの植え替えをしました。
親株から伸びた、子株・孫株・ひ孫(?)株、をあちこちに植えて、わらを敷いて・・・
ちょっと腰痛

それと、今日は、私が実家に行く当番でした。
頂いた栗がまだあるので、今夜は栗ご飯にして、実家にも届けようと準備をしていたら、
夕方になって、雷が鳴り始め、雨もポツポツ・・・

母からは「今日はこんな天気だから、来なくていいよ」と電話があったけど、
栗ご飯もあるし、実家用にイチゴを植えたプランターもあるし、で、予定通り行ってきました

栗ご飯と、イチゴの苗をたいそう喜んでくれた母。
母の喜ぶ顔を見るのはやっぱり嬉しい

「あなた達のおかげで、痛みもなくなったし、もういろいろできるから、もう来なくていいよ。お風呂も洗濯も大丈夫だから。今までありがとうね」
と言われたので、今日が最後のお手伝いということになり、姉にもそう伝えました。

とは言え、週に一度の買い出しや、病院への送迎はしますが
ちなみに、姉は週に一度、実家にお弁当を届けていて、それも継続です

インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種に行ってきました

まず、
去年打ってもらった病院に行こうと思って、予約を取ろうと月曜日(10/23)に電話したのですが、
11月中旬まで予約がいっぱい
と言われてしまいました。

でもね、コロナワクチンの予約が11/22なのよ。
コロナワクチンとインフルエンザワクチンって、2週間以上空けるのがいいんだよね。去年そう言われたよ。

11月中旬だと、コロナワクチンの1週間前よ。
これじゃ、コロナワクチンの前にインフルエンザワクチン打てないじゃん。
コロナワクチンの2週間後って言ったら、12月よ!

12月じゃ遅いよね?

なので、次は、別の病院に電話。
すると、そこは、予約も無しで、いつでもOK!と言われたので、本日打ってきた、というわけ。

これでひとまず安心かな?

夜に爪を切る

2回続けて似たようなタイトルになってしまったわ😅

あの後、夫に「なんで夜に爪を切るといけないか、知ってる?」と聞いたら、
「『火鉢に爪が飛んで、骨を焼く臭いがするからよくない』って、子供の頃に言われたぞ」
と答えました。

初めて聞いた😳
夫の実家では、そう言われてきたそうです。

結婚35年にして、初めて知るこの事実!

今までそんなこと気にせず、話題にもせず過ごしてきたもんね。

35年一緒に暮らしてきても、まだまだお互い知らないことってあるのかも。

ちなみに『夜に爪を切ってはいけない理由』と検索すると、いくつかあるみたいですね。

「親の死に目会えない」
「囲炉裏に爪が飛んで、死体を焼く匂いがする」(夫のと似てる)
「『夜爪』が『世詰め』に通ずるから、早死にする」

『親の死に目に会えない』っていうのは、
「まだ電気や爪切りが無い時代、暗い灯りの中で、しかもハサミや小刀(!)などで爪を切るのは危ないから、注意するため、そう教えた」
とあり、私もそう聞いていました。

ま、どの説にしても、「命」に関わること、ということなのね。

爪を切る

母の入浴介助に行ってきました。
介助と言うと大袈裟かもしれないけど。

以前、腰の手術をした時に付けた手すりが風呂場に付いているから、母はそれに掴まってゆっくりながらも1人で湯船に入れるので、私は背中をゴシゴシ洗って、シャワーをかけるだけなんだけど。手足やお腹、顔などは自分で洗えるようになったからね。
骨折した直後は、動かさずに安静に❗️と言われたけど、今は、なるべく腕を動かすように、って言われてるから。
私たちのお手伝いも、段々と減っていきます。
身体を拭きながらふと足を見たら、足の爪が随分伸びていました。

「足の爪、伸びてるね。切ろうか?」
と聞くと、
「あ、足は靴下を履いてるから、爪が長いって気づかなかった。手は昼間に切ったんだけど」
「この後で、切ろうか?」
と再び聞くと、 
「夜に爪を切るといかんから、明日の昼間に切るわ」

『夜に爪を切ったらだめ』と、子供の頃に言われたなぁ。

「そうか〜。でもそれって、『親の死に目に会えないから』だよね?もう関係ないやん」
と、2人で大笑い。

母は87歳なのです。両親は、当然ながらもういません😓

その後、洗濯して、干して、帰って来ました。

枝豆

今日は午後から雨の予報。
なので、午前中に庭仕事をせねば。

花が咲き、種ができつつある大量の紫蘇。
今まで、さまざまな料理に役立ってくれてありがとう
綺麗な葉っぱをパリパリに乾燥させたものも、大量に作れたし
また来年、こぼれ種からたくさん芽を出してね

それから、イチゴの植え替え。
親株からあちこちに伸びた、子株・孫株を、ちゃんとした場所に植えないとね


・・・と思って、まずは紫蘇をばっさばっさと切っていたら、
道を挟んで向かい側の畑で作業をされていたWさんが、
「これ、食べて~」
と、二抱えも三抱えもある、大量の枝豆を持ってきてくださいました

大きくて立派な茎ごと!
もちろん、お豆も大きくふっくら

シソとイチゴは後回しで、早速枝豆をチョキチョキ。
豆だけで2キロほどありました
ありがたや~

早速、圧力鍋で茹でました。

と言っても、一度には入らないので、2回に分けて

圧力鍋での枝豆の茹で方を検索したら、
『圧がかかったら、すぐに火を消して急冷!』
と書いてあったんだけど
「そんなんで柔らかくなるんかな?私は硬い枝豆は嫌いだしな」
と思い、圧がかかってから2分ほど茹でてみました。

そしたら、まるで『離乳食』のような柔らかい枝豆になっちゃいました

なんか、あったよね、『舌でつぶせる柔らかさ』『歯ぐきでつぶせる柔らかさ』
あともう一つ、あったような気がするんだけど、何だっけ?
まあいいや。

で、残りの半分は、圧がかかったらすぐに火を消して急冷したら、ちょどいい具合になりました。
やはり、検索した通りにしないとダメね

義母と、うちの両親に、明日届けようと思います。
義母は、せんべいなどの硬いものが苦手なので、
「お母さんには、この柔らかい方を届ける?」と聞いたら夫が
「歯ごたえがある方が好きやぞ」ですと。

そうか~

じゃあ、うちの両親はどっちにしようかな・・・
明日は母の入浴介助に行くので、その時に届けます。

母の整形外科

前回の診察から4週間。
母の整形外科の診察です。

レントゲンの結果、鎖骨も肋骨も、骨折の箇所の周りに、ぼおっと白いものが写っていて、これが骨を守って、中で新しい骨ができていく、というようなことを言われました。

ほー

「順調なので、これからは腕を動かすようにしてください。痛みが無いか様子をみながら。筋肉が固まっているから、まず肩をほぐしてからね。」
と言われ、腕を伸ばす簡単な体操を教えてもらいました。

肋骨をガードしているベルトも、外出時などに締めるだけで、家でじっとしている時ははずしていいそうで、随分と楽になって一安心。

キンモクセイの咲く道を

この時期、あちこちからキンモクセイの良い香りが漂ってきますね。

金木犀
(何年も前に撮ったものです

以前にも書きましたが、キンモクセイで思い出すのは『君の瞳は10000ボルト』(以前の記事は→コチラ)(古い記事を開くと、なぜか写真が潰れて、というか変な感じに引き伸ばされて見えます。なんでだろ~)

キンモクセイの 咲く道を~

って、頭の中に堀内孝雄さんの声が響きます

この『君の瞳は10000ボルト』の作詞が、谷村新司さんだそうで。
知らなかった~



キンモクセイの咲く季節に、逝ってしまわれましたね

「銀色の翼の馬」で駆けて行かれたのでしょうか。

来年からは、キンモクセイの香りで、谷村新司さんを思い出すことでしょう。
ごめんね、堀内孝雄さん

合掌(谷村新司さんに寄せて)

スマホのニュースを知らせる音が鳴ったので見てみると

「速報 歌手の谷村新司さん死去」

の文字が・・・

以前にも書いたけれど、高校生の時、大好きだったのよね、Aliceが。

今年の夏、たまたまつけた『24時間テレビ』で、ちょうど加山雄三さんが谷村新司さんに向けてメッセージを送ってみえて、そこで初めて、谷村新司さんが闘病中だということを知りました。

自分が学生時代に活躍されていた方が亡くなられるというのは哀しく辛いものです。
そりゃそうだよね、私がAliceをよく聴いていた頃から、はや40年。私は還暦です。
当時活躍されていた方々も、歳を重ねられて……


谷村新司さんの歌は、歌詞もメロディーもとても好きです。

何年か前に、コンサートに行ったな~、と過去記事を検索したら、なんと! 13年も前のことでした

以前行ったアリスのコンサートは→コチラ

その時のパンフレットです
コンサートパンフ①

コンサートパンフ②
(当時撮った写真を貼り付けました

ケーブルが無い!

写真をあれこれ撮っているのだけれど、UP出来ない

ケーブルがどっか行っちゃったから

いえね、あるのよ。ケーブルは。いつも充電してるし。
そう。充電してるの。

つまりね、いつも使ってるのは充電用のケーブルだったのよね。

で、スマホからパソコンへ写真を読み取ることができるケーブルが、別にちゃんとあったのよ。確か。
いや、確か、じゃなくて、ちゃんとあったのよ。

でも、最近全然使っていなかったから、行方不明

サボテンの子株とか、庭の花とか、栗とか、栗ご飯とか、写真はいろいろ撮ったのに
ど~こ行っちゃったんだろ

・・・ということで、ケーブルが見つかったら写真を載せます。

「いや、買って来いよ」
って話ですよね

まずは探します。

そのうちねへへ

コロナワクチン接種

両親の、コロナワクチン接種に行ってきました。
7回目です。

いったい何回まで打つんでしょうね。
接種後の15分の経過観察でも異常なし。
帰宅後、夕方に電話した時も、「何ともないよ」と言っていたので、多分大丈夫でしょう。
今までも何ともなかったし。(だからといって、今回も大丈夫という保証はないけれど)

鎖骨と肋骨を骨折している母ですが、
10月になってからは、「毎日じゃなくても、一日おきでいいよ」と言うので、それまで毎日実家に通っていたのを、一日おきにしました。
姉と交代で、ですけどね。
姉と私のどちらかが、一日おきに行っていました。

とは言え、姉も私も、『仕事が休みの日にはいつも実家に行ける』というわけではないので、お互いの予定とにらめっこして決めた結果、間が二日空いてしまったり、二日連続になってしまったり、ということもたまにありました。

そしてさらに、「来週からは中二日でいいよ」と言うので、そうすることに。
18日は診察もあります。
前回の診察では、少しずつ右腕を動かしていいよ、と言われましたが、18日は何て言われるかな?

レントゲンの結果次第ですね。

シーツ

数日前から、朝晩ぐっと冷え込むようになりましたね。

こないだまで、半袖Tシャツとハーフパンツみたいなのをパジャマにしていたけど、薄手の長袖に衣替え。  

でも、気づいた。
シーツが冷感タイプのままだった!😵‍💫

だから寒いんや🥶
冷んやり〜〜、って言うてる場合やないわ!

ということで、シーツも替えました。
次にお目にかかるのは何ヶ月後?

こういう、季節のものを片付ける時って、「次これを出す時、私は何をしてるかな?」などと考えてしまう。

え?はい。そうです。
冷感シーツを出してるんですね。  

って、そういう事じゃなくて🤭

私は元気でやってるかな?
今と変わらない暮らしをしてるのかな?
家族は、増えたり減ったりしてるのかな?

などと、考えてみる。

で、数ヶ月後、「あぁ、またこれを使う季節になったのだなぁ」としみじみするんだろうな。

突然ガバチョ!

今期の朝ドラを観ていたら、歌劇団の試験に落ちたというシーンがあったので、これは宝塚のことかな?と、『笠置シヅ子』さんを検索してみた。
で、笠置シヅ子さんについて、Wikipediaでいろいろなエピソードを読んでたら、こんな事が👇🏻

「若手時代の笑福亭鶴瓶は、シヅ子と垂れ目で顔が似ていることもあり、自己紹介のつかみでメガネを外して「私の母は笠置シヅ子です」と言うことがあり、人気番組『突然ガバチョ!』(毎日放送テレビ)でメガネを外し、CMのシヅ子に倣った割烹着姿で登場してコントを演じていた。実際は2人に面識は無かったが、シヅ子もどこかでそれを聞きつけたのか「鶴瓶ちゃんて、ウチの隠し子やねんで」と知人に冗談めかして語ることがあった。」(Wikipediaより抜粋)


おー❣️
観てたよ、『突然ガバチョ!』😄
なんとYouTubeに動画もありました!

何十年ぶりかで観たけど、今見ても面白いね🤣
鶴瓶さんも長江健二さんも、お若い!
そして、お元気な笑福亭笑瓶さんのお姿も……



先日の『耳がダンボ』といい、『突然ガバチョ!』といい、昔を懐かしむ今日この頃なのであった😄

草野球

昨夜、末っ子から電話あり。
「明日、草野球の試合があるから、2人で行くわ」

2人というのは、長男と末っ子のこと。
ちょいちょい書いていますが、長男が地元の友達と作った草野球のチームに末っ子も入っています。

で、今朝9時前に2人仲良くやってきました。

それにしてもさ、チームのヘルメット数個が入ったでっかいバッグが、我が家の物置にあるのはなぜ?

あんた達のユニフォームやら野球道具も、いまだにここ(実家)にあるのはなぜ?

そして、泥んこのユニフォームをそのままここ(実家)に置いて帰っていくのは、何故なんだ〜 だ〜 だ〜(エコーです)


今朝は降っていなかったけど、夜中は雨だったので、試合は中止かと思いきや、そんな天気は物ともしない良いグランドだったそうで、しっかり試合はできたそうな。

結果は、タイブレークで負けたそうです。
ま、これで今シーズンは試合は無しやね。

また来年頑張ってくれたまえ。

そんな息子達、今シーズンから新しいユニフォームになったので、背番号が変わりました。

前は、川上と沢村だったんだけど(分かる?)
今回は、21と28。

「何で28なん?」と聞いたら、末っ子曰く「誕生日が2/8やから」だそうです。

ほー。

新浦やね。

分かる人だけ、分かってください😊
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。

3兄弟は結婚し、「にぃやん」(35歳)・「末っ子」(30歳)は県内で、「ちぃ兄ちゃん」(33歳)は沖縄県で暮らしています。

コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
お友達
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード