FC2ブログ

読書・まとめて

久しぶりの読書の記事です。

といっても、そんなにこまめに読んでいないので、ここ数ヶ月に読んだ本をまとめて紹介します
ちなみに、今回出てくる本は、どれも市立の図書館で借りたものです。
私の市では、駅ビルの中に市立図書館があり、仕事の帰りにその図書館に寄って借りてくるのです。

返却は、近所の出張所(公民館)にある、図書の返却ポストに入れるだけなので、図書館まで行かなくてもいいので便利なのです。

まず・・・

去年の10月に、にぃやんのお嫁ちゃんのYちゃんが勧めてくれた、宮部みゆき『おそろし 三島屋変調百物語事始』
おそろし
舞台は江戸時代。
主人公の「おちか」は、川崎宿の旅籠・丸千の一人娘。ある事件を境に他人に心を閉ざす。
江戸で袋物屋を営む叔父夫妻を頼り、行儀見習いの名目で身を寄せている。ある客の話し相手をしたことを機に、伊兵衛が市井の人々が持ち込む不思議な話を百集めるという計画を立て、おちかは客の聞き手となる。(ウィキペディアより)

ということで、怖いお話や哀しい話が数編あり、それぞれ完結していると思いきや、
最終話で皆が一つになるという構成で、
めでたしめでたし、という部分もあれば、未解決の事もあり、続編が気になってしまいます。
読み終わったのは、12月の初めでした


次に読んだのは『こころの匙加減』
これは記事にしましたね
心のさじ加減
なので、小さく・・・

その後、まぁいろいろ忙しくて、読書する時間もとれず・・・

4月から勤務形態が変わり、電車に乗る時間も増えて、電車に乗る時間がもっぱら読書タイムとなり、
5月の連休前に借りたのがこれ
あんじゅう
宮部みゆき『あんじゅう』

「三島屋変調百物語」の第2シリーズです。

・・・が、まさかのハードカバー!文庫じゃない!電車の中で読みたいのに~
「文庫はありませんか?」と、図書館の貸出カウンターで聞いたら調べてくださって、「無いです」と言われました

なので、この分厚いのは家で読む用にして、電車用に文庫をもう一冊
宮部みゆき
同じく 宮部みゆき『本所深川ふしぎ草紙』
深川七不思議を題材に下町人情の世界を描く7編。宮部ワールド時代小説篇。(新潮社HPより)


宮部みゆきさんを読んで、時代小説もいいなぁ、と思うようになりました。

その後も、宮部みゆきさんを探していたのですが、文庫本は見つからず、

6月になり、久しぶりに重松清さんを借りました。
希望が丘の人々
『希望ヶ丘の人びと』
上下巻を並べると、題名が完成します。
借りてくるとすぐにカバーを掛けるので気づかなかったのですが、
上巻を読み終わり、下巻にカバーを掛けようとふと見たら、
ヶ丘びと

ヶ丘びと
って?

そこで上下巻を並べてみて、ようやく気づいたという・・・
てへぺろ

重松清さんは以前から好きで、何冊も読んでいるのですが、
家族、友だち、学校などなど、様々な場所で、老若男女それぞれが悩み苦しみ助け合い、そして成長していく。

ハラハラしてうるっとくる、そんなお話です。

そして、現在読んでいるのが、またまた宮部みゆき
あかんべえ
『あかんべえ』
これも江戸時代のお話です。

先日遊びに来てくれたYちゃんに、「今度これを借りてきたよ~」と見せたら、
「あ。これはね、かわいそうなお話なんですよ」と言ってました。

主人公のおりんちゃんには、お化けが見えるのですが、そのお化けたちは別に悪さをするわけでもなく、
おりんちゃんが呼ぶと出てきてくれて、話し相手になったり、いろんなことを教えてくれたりします。
イラストも可愛いです。

いまのところ、かわいそうな所は無いなぁ、と思いながら読んでいますが、
物語もそろそろ終盤。
どんな展開が待っているのか・・・

駅のホームで電車を待っているうちから読み始め、電車内では、座っている時はもちろん、立っていても読んでいます。



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。

「にぃやん」(31歳)も「ちぃ兄ちゃん」(29歳)も結婚して、県内で暮らしています。
「3兄弟」は現在「末っ子」(26歳)一人になりました(^-^)

コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事+コメント
お友達
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード