手作りアロマキャンドルvol.2☆*:゚

前記事のアロマキャンドルが小さかったので、
今度は、大きいのに挑戦!

卵の殻に穴をあけて、中身をそ~っと出したらよく洗って、準備完了

アロマキャンドルの溶けたロウを、少しずつ少しずつそ~っと流し込んで、出来ました!
手作りアロマキャンドル・その②-①
初めは、もっと小さな穴だったんですけど、触ってるうちにパリパリと壊れてきてしまって・・・

一晩待って、固まったら、殻をむいていきます。
手作りアロマキャンドル・その②-②
そ~っと、そ~っと・・・

手作りアロマキャンドル・その②-③
少しずつ流し込んだので、地層のようなシマシマ模様になっちゃいました

手作りアロマキャンドル・その②-④
最後の底の部分で、ロウが殻と一緒に取れてしまいました
なので、底が平らになり、転がることなくちゃんと立ってます。
手作りアロマキャンドル・その②-⑤
ちょっと、いびつ?


前記事のコメントで、「主夫の、」ship-papaさんが、
「サンドブラストのタンブラーに浮かべると素敵です」
と教えてくださったので、早速やってみましたよ
手作りアロマキャンドル(サンドブラストのグラスと共に②)
(浮かんでるのは、前回作ったキャンドル

手作りアロマキャンドル(サンドブラストのグラスと共に①)
(部屋の明かりを消して撮ったら真っ暗だわ!)

このグラス、何年か前に、市の広報に載ってた「ガラス工芸」の教室に通って作ったもの。
この時はほかに「とんぼ玉」なんかも作りましたが、UPできるような代物ではないので・・・


それから、これは、私の手作りではないけど、おまけで
ベネチアングラスのキャンドル(象さん)


名古屋にあった『イタリア村』で買ってきた「ベネチアンガラス」のキャンドル
大きさは2センチくらい。
ベネチアンガラスって、とても高価なので、3個買おうと思ったら、このサイズになりました
この『イタリア村』、建築基準に違反してたとかで、閉鎖になっちゃったんですよ
今となっては、貴重な逸品です(ホント?)



ランキングに参加しています
    クリックしてくださると嬉しいです
   

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

大理石のようです。

素敵ですねー。
色ガラスで、サンドブラストのタンブラーだから、
柄の透け具合がいい感じです。

手作りのタンブラーとは恐れ入りました。
売り物のように見えます。

タマゴのキャンドルも
縞模様が、マーブル(大理石)のようで、
いい感じです。

また、お邪魔します。

わ~このしましま、わざとみたいで素敵ですv-10
しかし・・・この器も手作りなんて~v-405
すごいですv-353
ガラス細工や陶芸にも、
興味はあるんですがv-392
今日の画像も癒されましたv-345

ごぶさたしてます~。
キャンドルをつくっちゃおうって発想がまずすばらしい!
私も溶けるロウ、もったいない!と思ってました(笑)
しましまは、なんだか味があって素敵ですね。
電気を消して火をつけてグラスに浮かべると、すんごいいい雰囲気になりそう。

も~し、も~し、ベンチでささやく お~二人さん♪
は、知らなかった~。
喜ぶべきか、悲しむべきか・・・(笑)

お~~っ
すってき~~v-352

キャンドルの炎って見ていると癒されますよねv-341
この画像見てるだけでも癒されますわv-343
そしてこういうものまで手作りしちゃう藤壺さんもすてき~~v-352

すごい!!

素敵だ~。
蝋燭の炎って好き。
すごく落ち着くよね。
底が欠けて、ちゃんと立つようになったところが、いいと思う。
丸いままで、↓の写真みたいに、水に浮かべるのもいいけど、
自分で作るとしたら
あんな風に、真っ直ぐ浮かんでくれるか不安。
傾いてしまいそうな気がする…。
誰が作っても、綺麗に浮かんでくれるのかしら?

ご無沙汰してます。

キャンドル・・・って言うと、お洒落なのに、
ロウソク・・って言うと、お線香が頭に浮かんでくるのは、なぜだろう・・?
アロマキャンドルの溶けたロウを、もう一度固めて作ったものでも、香りは残っているの?
それで考えると、ロウソクって、何度でも再生できるってことですねぇ・・・

私も試してみようかな・・?アロマキャンドルの、香りから・・・(*^-')

きれいですね。
このしましまもいい雰囲気です。

そーっとという行為がなかなか出来ない私・汗
この写真だけでもどきどきしました。

このベネチアンガラスのろうそくたてもかわいいですね♪

コメントありがとうございます!!

ship-papaさんへ
殻をむくまで、中身が見えないのです。
自分でイメージしていたものと違っていてビックリしましたが、
なるほど~、大理石ですねv-352
なんだかとてもリッチな気分になれましたよv-290
ありがとうございます、papaさんv-392

グラスですが・・・言葉足らずですみませんv-435
これは、出来合いのグラスに模様をつけただけなんです。
砂を吹き付けてくれるのは機械がやってくれるので、
私自身はたいした事はしてないのです・・・
グラスまで手作りだといいんですけど、そこまでの設備がなかったのでv-410

お褒めいただきありがとうございますv-410またお越しくださいねv-352

苺姫さんへ
ありがとう!苺姫さんv-345
殻をむくまで中身が分からないのでドキドキでしたよ~v-343
偶然にできたシマシマですが、気に入ってますv-290

それと、言葉足らずでごめんなさいv-435
このグラスは、もう出来上がってるグラスに、模様を付けただけなんです。
コップ全体に紙を貼って、模様をつけたいところだけその紙をはがして、機械に入れると、
砂を吹きつけて、紙が貼ってない所だけガラスが削られ、白く跡が付く、という仕組みなんです。
ちゃんと説明しなくてごめんなさいねv-435

苺姫さん、ガラス工芸や陶芸にも興味がおありなのねv-410
とっても器用だから、きっとプロ並の作品ができると思いますよ~v-424
子育てが一段落したら、挑戦してみては?

またお越しくださいね~v-352

まさっぷさんへ
お久しぶり~!テレビCMで宏を見るたびに、まさっぷさんを思い出してましたよv-411
すばらしいですかぁ?ありがとうございま~すv-398
だって、もったいないですよね~v-410使える物は使わないとv-218

『東京』をご存知のまさっぷさんでも、『若いお巡りさん』はご存知なかったのね。
そういう私も、題名や歌手は知らなかったんだけどv-392
若い証拠ですよ~!喜ぶべきですv-411

またお越しくださいね~v-352

みい☆さんへ
きゃぁ!みいさん、褒めすぎですよ~v-398どうもありがとうv-345
私はいつも、みいさんの「海の写真」に癒されてますよ~v-345

そうなの、炎ってず~っと見てても飽きないし、なんだか落ち着くんですよねv-410
不思議ですよねv-41

またお越しくださいね~v-352

トモリカさんへ
ありがとう!トモリカさんv-345
大きい方のも水に浮かべるつもりだったのですが、
たまたま底がかけちゃって、うまい具合に立ってくれましたv-426
理科はあまり得意ではないけど、
ロウの方が水よりも比重が小さいのでは?
だから、大きさに関係なく水に浮くと思いますよ~v-392
作られたら、写真を載せてねv-392楽しみに待ってま~すv-410

またお越しくださ~いv-352

とんぼさんへ
ご無沙汰してますv-290
ほんと、そうですね~v-411
キャンドル・・・洋風
ろうそく・・・和風
ですよね。(ただ単に、英語と日本語の違いだったりしてv-497v-496
アロマロウソク・・・・・・なんか笑えるわ~v-411
香りはですね、ほのか~に残ってますよv-392
物足りないなら、固める時になにか香料をいれるといいかも!(うちには無いけど・・v-390
もし作られたら、写真を載せてね!待ってま~すv-410
またお越しくださいね~v-352

ちかたさんへ
そ~っと、は難しいですv-393
なんせ、おおざっぱなO型ですからv-411
溶けたロウが手にかかって「アッチッチ~v-356」って何度も言ってましたv-411
殻をむくのも、最後でちょっと失敗しちゃったしv-410
でも、自立してくれてるから、よしとしましょうv-432

ベネチアンガラスの象さん、かわいいでしょ?ブタさんとかいろいろあったんですけど、
これにしましたv-410

またお越しくださいねv-352



プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)・「ちぃ兄ちゃん」(26歳)ともに結婚して、それぞれ夫婦二人で暮らしています。


コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
お友達
AquariumClock 2
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード