ドラ○もんの授業参観

20070420134639.jpg

長男が学校帰りに買ってきてくれたお土産。『ひこにゃん
兜(かぶと)をかぶった猫ちゃんです。
突然ですが久々の
今日のシャレ
 猫が兜をかぶっとぉ(すいません、また地域限定のシャレです……)


……気を取り直して。

三男の授業参観に行って来ました。


新学期最初の授業参観ということで、どのクラスも担任の先生の授業でした。

教科は道徳
 
黒板には漫画の一コマを拡大コピーしたものが貼ってあります。

主人公の男の子がねじりハチマキで机に向かい

父親と母親が子供に心配そうに話しかけてます。フキダシは真っ白。

その三人に背を向けて「やれやれ~」という表情で座っているのが、あの青いロボット、ドラ○もん

実はこの担任の先生、ドラ○もんのファンで、生徒たちにいろいろなトリビアを教えて下さるのだそう。

この日も、のび○のお母さんの旧姓を言ってらっしゃった。(よく聞こえなかったけど。ごめんなさい。)


で、結局どんな授業かというと……


まず、両親のセリフを想像させる。
 (「あすは嵐だな」「のび○が勉強してる?」などの答えが出た。)

正解は

 「身体を壊すから早く寝なさい」
 「どうしたんだい、急に熱心に勉強しだして」

です。

この場面は

『いつも叱られているのび○が、自分は本当はこの両親の子供ではないんじゃないかと疑い、

例の道具で自分の生まれた日に行って確かめようとする

そこで、自分の誕生を喜ぶ両親の姿を見る

さらに、生まれた子供の将来について両親があれこれ夢を語り合うのを聞く。

(ぼくのことをあんなに考えていてくれたのか……)

と気づいたのび○は、突然夜遅くまで勉強するようになった。』

というお話の、最後の場面。


この最後の場面で「なぜのび○は一生懸命勉強するようになったのだろうか

を考えるのがこの授業の目的というわけ。

ん~。なかなか面白いじゃあ~りませんか。

母親としては自分の出産の時を思い出して、少しウルウルしました。

いい授業でした


 


信じられないお母さんがいたのです。

授業中、子供たちが静かに考えたり、自分の意見を発表したりしているのに、

 ず~っとしゃべってるお母さん

それも、教室の中で

信じられない。こういう時にしか会えない人もいるのかもしれないけれど、

どうしても話がしたいのなら、教室から見えない階段や渡り廊下に行けばいいのに

教室の前の廊下で話してる人もいたけど、それだって、窓が開いてるから子供たちから丸見えだし。

そんなお母さんを見て子供はどう思うんだろう

子供たちが静かに授業を聞いていて、しかもいい内容の授業だっただけに、

そういうお母さんがいたことが、とても残念でした。

でも、こんなとき「静かにしてください」なんて、言えないよね

これから一年、気まずくなりそうだし……

私、気が弱いから……(え



ちなみに三男はこの漫画を読んだことがあって、セリフがわかってたのに(私もバッチリ知ってる)手を上げない。

「なんで手を上げないの?」

「だってメンドクサイもん」



……確か、兄ちゃんたちも言ってたなぁ。「手上げるの、メンドクサイ」って。そんなもんですかね、トホホ


めんどくさがらずに
ポチッとお願いします 
    
   

tag : 授業参観 ひこにゃん

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

よいしょっ ぽち♪

いい授業ですねぇ~。
そんな授業する先生が担任でよかったですね♪

ご訪問ありがとうございました。
なかなか魅力的な授業をする先生ですね。

態度の悪いお母様たちにも憤慨ですが・・・。
私は『ひこにゃん』が、気になります。
なにかのキャラクターなのですか?
ほのぼのしていて、可愛いです。

コメントありがとう!

v-22おたけさん
そうなのよ。子供も一年間楽しく過ごせそうだわ。私は保護者会や家庭訪問が楽しみv-290
ぽちっ、ありがとうv-344

v-22トモリカさん
訪問ありがとうございます。担任は理科の先生なので、今度は理科の授業が見たいです。
お母様のことは……じっと我慢します。母親同士が険悪になって、子供に影響があるのも困るし……
『ひこにゃん』は彦根城築城400年の記念事業のキャラクターです。かわいいですよね。彦根市に行くとあちこちにいるそうですよv-290

のび○のお母さんの旧姓が『気になるぅ~』i-237
しかし・・・どこでもいるんですねぇ。常識のない
”おしゃべり おばさん”が i-191
あぁ~ 私もよく そう言う目立つおばさま達に 
『1番若い』というだけで 
「いつもかわいい服着てるけど、どこで買うの~? 若いから 何着てもにあうよねぇ・・・などなど」 
参観日に行くたびに 話のネタにされ チクリと嫌みを言われておりましたなぁ・・・・i-241
で、良識あるお母様たちが「ひがみやから気にせんとき」と慰めてくれておりました。

コメントありがとう

v-22のんちゃんへ
お母さんの旧姓ね。今度三男に聞いてこさせるわv-290私も気になるし。
そんな嫌み言われちゃうんですか?若くて素敵なのんちゃんが羨ましいんですねv-352気にしない気にしない(一休さん?)
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)・「ちぃ兄ちゃん」(26歳)ともに結婚して、それぞれ夫婦二人で暮らしています。


コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
line
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
line
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事+コメント
line
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
line
お友達
line
AquariumClock 2
line
カテゴリー
line
プチ月別アーカイブ
line
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
ブログに降る星
line
「小倉百人一首」
問い合わせ先
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
sub_line