『その日のまえに』映画化ですね☆*:゚

台風が予想進路の南寄りの進路をとってくれたのと、速度が速くなったおかげで、
今日は朝からいいお天気

昨夜もこの辺りはあまり雨は降りませんでした。でも地域によっては被害が大きな所もありますね。
お見舞い申し上げます。


さて、
心配していた次男の模試も予定通り実施できそうで、朝からお弁当持って、自転車で出かけて行きました頑張れ~
も~し、も~し、ベンチでささやく、お~ふたりさん と、模試のたびに歌ってしまう藤壺です


突然ですが、以前から重松清さんの小説が好きで、よく読んでいた私。
先日の新聞に『その日のまえに』が映画化される!と載っていました

これですって、表紙だけじゃ中身は分かりませんけど・・・
『その日のまえに』

一昨年だったか、次男の高校の夏休み課題図書の中の一冊だったのです。
すぐに買ってきて読みました。

 「ひこうき雲
 「朝日のあたる家
 「潮騒
 「ヒア・カムズ・ザ・サン
 「その日のまえに
 「その日
 「その日のあとで

という七編のお話があり、最初の四編は登場人物も違う、別々の話。
でも、どれもテーマは『死』。

後の三編は、ある家族の三部作。
主人公の妻「和美」が不治の病で余命がわずかだと告げられてから、「その日」を迎えるまで、「その日」、「その日」のあとのできごと、が書かれています。

「その日」や「その日のあとで」の話には、それまでの四編の登場人物たちも登場し・・・

全部書くと面白くないので、この辺でやめときますね

「死」とはどういうことなのか、を考えさせられる本です。

途中、何度も泣きながら読みました。
今思い出しても泣けてきます。

それが映画化される

主人公は、南原さんらしいです。(ウッチャンナンチャンの)
その奥様が永作さんらしいです。

「らしいです」っていうのは、ネットで調べても「出演者」としか書いてなくて、誰の役なのかまでは書いてないから・・・
でも、最初にこの二人の名前があったから、多分この二人が主人公でしょう。

永作さんはイメージに合うけど、ナンチャンは・・・?
私としては、唐沢さんの方がいいなぁ・・・

何度も何度も読んで、自分なりにイメージができてしまっているので、映画になってそのイメージが壊れちゃうのも怖いし、
どんな風景・表情・しぐさなどで表現するんだろう、って気になるし。

う~ん、観たいような、観たくないような

小説とはまた違った雰囲気になっていいのかも。

どうしよっかな・・・と迷っている藤壺です。


皆さんはお気に入りの小説が映画化されたらどうされますか?




30000HIT記念のカウプレ、まだまだ受付中で~す(種類によっては、もう種が無いのもあります。ごめんなさい)コメントお待ちしています!(→カウプレ

ランキングに参加しています。おかげさまでアップしてきましたありがとうございます

    クリックしてくださると嬉しいです
   

tag : その日のまえに 重松清

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コミックや小説が映画やドラマになってガッカリ!ってことありますよねー。
ひどいときは内容まで変わってたりして。
でも、やっぱり見てみるかなぁ。

あ!ブログタイトル早速変更してくださったんですね。
ありがとうございます。

お!!!なんとぉ!

もう 藤ちゃん やっぱバニーだよぉ (;O;)あたしゃ 感激で泣けてくるよぉ~
重松清さん 私も好きよぉ~~
もうね まゆみのマーチなんか 泣いた泣いた。 5年生とか 卒業とか 結構読んだよ。
その日のまえには まだ読んでないな。今度読むよ~~ 映画化されるんだぁ。。ナンちゃん 香川の高松出身のうどん好き^^;永作さんは 大好きな女優さんだ。。。楽しみだね。確かに映画化されると え~~~ってなることは多々あるけど  それはそれ。。私は両方楽しむよ^^; そのギャップもおもしろいから。でもね絶対原作だよね^^;
あとね、私は村山由佳が大好き。せつない~~!! 新堂冬樹も時に優しく切なく美しく、時にえぐく^^;  夢枕獏とかも好きね。。重松清は岡山の人ね。長男が教えてくれたの。重松作品泣けるよって。。そうそうさだまさしもほんと泣ける。美しい文体でね。。心に残るよん。。

重松清小説には、私も何度も
泣かされています。
号泣したもの。

この小説は読んだ事ないけど
永作さんは好きなので
この映画は気になるなぁ☆

昔、すごい好きだったマンガが、実写化されて・・・
とってもショックでした。
それ以来、テレビでの、アニメや、実写、ドラマが
気に入ってから、原作を読むようにしています。
・・・と言うほど、小説とかって、
読んでないんだけど・・・( ̄▽ ̄;

マンガの世界とかって、現実の世界にはない
ちょっと違った憧れみたいなモノがあるじゃないですかぁ・・
ドラゴンボールが実写化されるってのは、
いただけません・・・。
もしも、ドラえもんが、実写化されるなんてことになったら、
反対運動起こしちゃうかも・・・・

本から先に入ってしまうと、自分の中での
キャスティングが出来ちゃうじゃないですか・・
だから、キャスティングによって、
一度は見てみるかな・・・

マンガだなんて・・・
低俗な話ですみませんでした。
<(_ _)>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとう!

あくびさんへ
そうそう、ガッカリってことになると哀しいよね・・・
あくびさんは見るのね。私も見てみよっかなv-410小説は小説、映画は映画として、楽しめばいいのかも。
「楽しい」っていう内容じゃないけどv-392

はい~、変更しておきましたよv-392
これからもよろしくですv-439
またお越しくださいねv-492

てんちゃんへ
そうそう!重松清さんもバニーちゃんだもんね(ちゃん、って・・・v-389
読んでると、子供の頃に大阪で万博があった、とか、自分の体験と同じことが書かれてて、面白いよねv-411
主婦、小学生の男の子、女子高生、OL、サラリーマンetc.どうして、こんなにいろいろな立場の人の気持ちが分かるんだろう、って感心しちゃうよね。

村山由佳さん・新堂冬樹さんは読んだことないなぁ・・・今度読んでみるねv-411
ナンチャンは香川の人なんだ、知らなかった~v-411この頃じゃ、ナンチャンの演技が楽しみになってきたわv-410
原作は原作として、映画も楽しむことにするね。比較しながら観るわv-492
さだまさしもいいね~。この歳になると、なんか涙腺がゆるくなってくるよね?

またお越しくださいねv-492

sunnyさんへ
sunnyさん、たくさん本を読んでらっしゃるもんねv-87重松清さんはホント泣けるよねv-406この本も、何度も何度も泣きました。号泣したよ~v-406
そうそう!永作さんの演技が楽しみなのv-410あ、もちろん、ナンチャンもv-411公開されたら観に行くわv-355

またお越しくださいねv-492

とんぼさんへ
わかるわかる~v-411アニメの実写化って、「成功だ~!」っていうのは絶対に無いよねv-430
「やめて~!夢を壊さないで~!!v-393」って思うよねv-411

私は野球漫画が好きなので、「H●」とか「タ●チ」とか、「そんな球じゃ三振はとれんよ~」とテレビにツッコミ入れながら見てました~v-411

「ドラゴンボール」の実写化はちょっとね・・・v-390
「ドラえもん」も、カンベンしてほしいよね。わかるわかるv-410

この映画は、観てみようかな・・・と思います。
どうもありがとう。またお越しくださいねv-492
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)・「ちぃ兄ちゃん」(26歳)ともに結婚して、それぞれ夫婦二人で暮らしています。


コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
お友達
AquariumClock 2
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード