芸術的なフロントガラス☆☆☆

毎朝、主人が車で出勤する時にフロントガラスの霜というか氷を溶かすのが日課です

いつもは全面がまっ白いだけなのに、今朝は
P2120044.jpg
変わった模様が・・・・

P2120045.jpg
鳥の羽のような・・・

P2120046.jpg
ベルサイユのバラ』のマリーアントワネットのドレスの模様のような・・・

P2120048.jpg
ちょっとアップで

フロントガラスいっぱいにこの模様
どうやって出来たのでしょうね??

P2120047.jpg
フラッシュ焚いたら、こんな感じ

すぐに溶かしちゃうのが、もったいな~い

お父さん、このまま走ってく?

それはダメですアブナイアブナイ

気を付けて、行ってらっしゃ~い    

            



ランキングに参加しています

    一日一回、「ブログランキング」の部分をクリックしてくださると嬉しいです~
   

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

藤ちゃん
おう~~↓ 三男くん私立合格おめでとう^^ 良かったね~一安心^^本命だって 大丈夫^^ きっと合格だよ^^
次男くんもね^^
↑ ほんとだ~ なんかかっこい~~ そのまんま走ったらえらいことだから もったいないけど お湯かけないとね^^;w
でも もう少ししたら あったかくなって この作業も尾張だよね^^
藤ちゃんは こんなの発見するの得意だねぇ^^ 毎日を楽しんでいるからだね^^

初めまして~♪

わぁ~、この画像・・・
本当にフロントガラスの模様なんですか?
こうなると芸術作品ですよね~!
わが家にはオカメインコが1羽いるんですけど、
何となく模様が鳥の羽にも似ていますよね。
素敵なものを見せていただきました~♪
また、お邪魔させていただきますね~^^

コメントありがとうございます(*^_^*)
てんちゃんへ
ありがとう!てんちゃんv-290これで一安心だよ~v-345でも大切なのは本命の公立v-102経済的なことを考えるとねv-394次男のこともありがとうv-345
そうだね、こうして氷を溶かすのもあと少しだね。だんだん春が近づいてきてるのねv-252
あぁ~、早く春が来ないかな~v-252今年は特に待ち遠しいわv-9
いつもありがとう、てんちゃんv-290また来てね~v-352

あずきさんへ
そうなんですよ~!芸術的ですよねv-352
どうしてこんな模様になるのか不思議ですねv-411
オカメインコ、可愛いでしょうねv-521私も今から伺いますねv-392
またお越しくださ~いv-352

こんにちは~♪(=^^=) 
ご無沙汰してました~♪
息子ちゃん私立合格オメデトウ~(*^▽^*)~本当に良かったね♪
車のフロントガラスの氷ほんとうに綺麗ね~♪
こんな綺麗な場面をみたら撮りたくなっちゃうね♪
本当に羽のようで見事だぁ~自然の芸術は凄い!!(*^▽^*)


nekoさんへ
いらっしゃいませ~、nakoさんv-410こちらこそ、ご無沙汰しておりましたv-421
ありがとうございますv-345これで一安心ですv-410この調子で公立もなんとか・・・と思ってますv-392

不思議ですよね、この模様v-352どうやって出来るのでしょうねv-352
ほんと、自然は素晴らしいですv-352nekoさんが撮られる風景も、とっても素敵ですよ~v-9いつもうっとりと眺めています。
またお越しくださいね~v-422
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)・「ちぃ兄ちゃん」(27歳)ともに結婚して、それぞれ夫婦二人で暮らしています。


コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
お友達
AquariumClock 2
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード