国宝・彦根城☆

長男が卒業論文を大学に提出しに行くから、一緒に行こう!と末っ子を誘っていたので、私も一緒について行き、そのまま観光してきました。

卒業式は大学とは違う場所で行われるので、もう大学に行くこともない長男。

せっかく近くに国宝のお城があるんだから、登らなくては!!

入学した頃、「空いてる時間があったら、お城に行ってみたら?」と勧めていたんだけど、「めんどくさい」とかなんとか言ってるうちに、あっという間に卒業です。

年月の経つのは早いですね~

大学の近くの市営の駐車場に車を停めて、長男と末っ子が大学の中まで行きました。

私は車の中で待ってました

だって、寒かったんだもーん雪が積もってたし


無事に卒業論文を提出した後、三人で国宝・彦根城へ

まず石段を登って行きます
彦根城・石段
ひぇ~、待って待って置いて行かないで~

昔の人(武者とか)こんな道を、重ーい鎧をつけて、上り下りしていたのね

「しかもダッシュでな」by長男

なるほど~。そうだね。昔に生まれなくて良かった~



そうこうしているうちに、橋が見えてきました。
彦根城・橋
この橋を渡って、天秤櫓(てんびんやぐら)をくぐると、本丸が見えてきます

・・・それにしても、若いモンにはついていけんわ~

これが、上の写真に見えてた、橋。
彦根城・天秤櫓
正面の白い建物は、「天秤櫓(てんびんやぐら)」
(携帯で撮ったから、入りきらなくて、両端がちょこっと切れちゃった

左右対称で、天秤のような形なのでこの名前がついています。

この形の櫓は珍しく、日本全国でここにしかないそうです


天秤櫓をくぐると、見えた見えた!!
彦根城①
ちょっと見えづらいけど、窓の形が、釣鐘みたいな形をしています。
これも珍しく、彦根城の特徴の一つだと聞いたことがあります。

本丸の中は暗かったので撮影してないけど、面白かったよ~
あちこちに、説明書きがあるんだけど、「武者溜り(むしゃだまり)」っていう板の間があったの。

武者たちが、ここで大勢集まって、「出陣はまだかのぅ」とか言ってたのかな?って想像すると面白いよね。
乾飯(ほしいい)とかを食べながら。
そうそう。ムシャムシャってね
(ああ、新年からまたしょーもないことを・・・)

それとね、階段がものすごく急なのよ。

敵が登りにくいようにしてるんだろうけど、自分たちも辛いよね

女性の皆さん、彦根城に行く時は、スカートはダメよ。下の人からパンツ丸見えになっちゃうから

あ、でも、下の人も、自分の足元を見るのに必死で、上を見る余裕は無いかもね



天守閣からの眺めはこちら
天守閣からの眺め
日本一の琵琶湖が広がっています
手前に見えるのは、兄やんの大学4年間お世話になりました

急な階段を恐る恐る降りて(登るより降りる方が怖いよね)外に出て今度はさっきとは反対側から撮影
彦根城③

あ、こっちの方が窓の形がよく見えるかも。
右上に写ってるのは、トンビ?「ピーヒョロ~~」って鳴いてた。


お城の周りには、重要文化財の建物がたくさんあって、櫓(やぐら)や厩(うまや)も無料開放されているので、見てきました。

櫓の中には、案内の係りのおじさんがいて、いろいろ説明をしてくださいました。
平日なので、ひこにゃんがいなかったのは残念だったけど・・・

その後、近江牛を食べて、「club HARIE(クラブ ハリエ)」のバウムクーヘンをお土産に買って、帰って来ました


寒かったけど、とっても面白かった~



ランキングに参加しています
   一日一回、「ブログ☆ランキング」の部分をクリックしてくださると嬉しいです
   
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

消えた日記かなぁ?

見つけちゃった。
消えずにちゃんと残ってるよ♪
月別アーカイブの一番下に目が行って見つけちゃって。。。
何故か?1970年1月1日投稿になってますねぇ???
こんなにたくさん書いた日記消えた?と言うか
。。。行方不明になったようですね。

ありがと~☆

smileyさんへ
わぁ!ほんと!!なぜこんな所に?

そうそう、これよ~v-411
見つけてくれてありがとう smileyさんv-345感謝感激です~

んん~、なぜここに?
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)・「ちぃ兄ちゃん」(26歳)ともに結婚して、それぞれ夫婦二人で暮らしています。


コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
line
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
line
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最近の記事+コメント
line
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

line
お友達
line
AquariumClock 2
line
カテゴリー
line
プチ月別アーカイブ
line
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
ブログに降る星
line
「小倉百人一首」
問い合わせ先
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
sub_line