明治村vol.1

メリークリスマス!!

皆さんのお宅に、サンタさんは来てくれましたか?

藤壺家にはもう何年も来てくれないなぁ・・・

だって、子供たちはもう大きいもんね


さて、随分遅くなってしまいましたが、博物館 明治村』の写真をUPしますね

『明治村』は、明治時代の建造物を全国から移築して作った野外博物館で、愛知県犬山市にあります。

うちからなら、堤防道路を走れば、30分程で着きます


村内を歩けば、明治時代にタイムスリップできますよ~

秋晴れの気持ちのいい日。誘ってくれたお友達と二人で行ってきました



まず、入り口の門。
明治村・門
これは『第八高等学校(現名古屋大学)正門』


そしてこちらは
三重県尋常師範学校
『三重県尋常師範学校・蔵持小学校』
学校の校舎すべてを移築するのは無理なので、一部だけですが・・・


次は、高台に建っているので、遠くからでも建物が見える・・・
聖ヨハネ教会堂
『聖ヨハネ教会堂』です。

内部はこんな感じ・・・
聖ヨハネ教会堂内部①

聖ヨハネ教会堂内部②

聖ヨハネ教会堂内部③


こちらは『森鴎外・夏目漱石住宅』
森鴎外・夏目漱石住宅・外観
ここで、『吾輩は猫である』を執筆したとかで、縁側に猫ちゃんがいるのが見えるかな?

偽物の猫ちゃんだけど、近づくとセンサーで反応するらしく、「ニャ~」と鳴きます

実際に内部に入ることができるので、中から猫ちゃんを撮影
森鷗外・夏目漱石住宅内部
げっ、ピンボケ!

夏目漱石原稿
漱石の原稿が軸にして、床の間に飾ってありました


こちらは『西郷従道(つぐみち)邸』
西郷從道邸① 
西郷従道は、西郷隆盛の弟さんです。

ちょっと角度を変えて・・・
西郷從道邸②

この明治村にはボランティアガイドさんが数名いらっしゃって、

一日に何回か、決まった時間になると、一部の建物の紹介をしてくださるんです。

この西郷從道邸にもガイドさんがいらっしゃって、西郷從道や、調度品の説明をしてくださいました。

普段は入れない二階部分にも上がらせてもらえたので、このバルコニーにも出て、景色を堪能できました

西郷從道邸内部
当時の食器も並べられています


こちらは『三重県庁舎』
PA310022.jpg
遠景からの~

三重県庁舎
近景・・・(ただ近づきながら撮ってるだけ)

んで、こちらが正面です
三重県庁舎・子規・真之・好古展
『明治村・子規・真之・好古展』をやってました。

実は、明治村に行ったのは10月30日。

『坂の上の雲・第三部』の放送開始を前にしての『明治村・子規・真之・好古展』だったのです・・・
(記事にするのが遅くて、まさに今日、『坂の上の雲・第三部』は最終回でしたね~)

この明治村には明治の建物が多いので、『坂の上の雲』のロケが行われたんですよ。

一緒に行ったお友達が『坂の上の雲』が大好きなので、

「第四高等学校」(写真は無いです、ごめんね)の校舎内で、

「あ、ここ!好古たちの学校のシーンで出てきた場所だ!」と、興奮していましたが、

当時、私は『坂の上の雲』を観ていなかったので、チンプンカンプンでした

でもその後の再放送を観たので、『第三部』もちゃんと観ましたよ~



東山梨郡役所
この通りは『レンガ通り』

両側に明治時代の建物が並んでいます。

正面に見えるのは、『東山梨郡役所』

現在は「明治村 村長室」と「ワークショップ」となっています。


長くなるので、今日はひとまずこのへんで


それに今夜は、年に一度のお楽しみ

大好きな小田和正さんの『クリスマスの約束2011』を観るのよ

続きは次回ね


『博物館 明治村』について、詳しくご覧になりたいお方は→コチラをどうぞ

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

藤ちゃんのこういう記事久しぶりだね~
お友達と一緒にプチ旅行って感じかな・・・

三重県にあるの?
ホント、明治時代にタイムスリップしたみたいだね~
日本文化と西洋文化の融合の時代でレトロな感じだね
せわしない日常に追われていると、こういう時間って大切だよね

こんにちわ

御久し振りです。
お元気ですか?
うちもサンタさんは、何年も
きてませんね。w
ケーキ食べただけです。
(* ̄m ̄)プッ

No title

藤ちゃん、こんばんは~
コメントありがとうねぇ  (´ー`)
何だか優しい言葉がしみじみ沁みるよ
元気もらえたよ、ありがとうね

歴史のある古い建物って好きだなぁ
特に教科書に出てくるメジャーな人物が実際にいた場所に
立てるなんてロマン感じるね~

藤ちゃん、お正月はゆっくりできそうかな?
ご家族と楽しいお正月が過ごせますように~
来年もよろしく~ (´ー`)ノ

No title

あけまして、おめでとうございます。
今年も藤ちゃん御家族さま、良い年になりますようお祈りいたします。

今年もよろしくね~、そらもネ

コメントありがとうございます!

鍵コメさんへ
コメントどうもありがとうございますv-410
明治村にいらしたことがあるんですね!そんなに遠くから・・・
もしかしてこちらの御出身とか?v-410
今回は、名古屋駅までは行けませんでした。
一日では回りきれないので・・・
またいつか行ったら、名古屋駅も見てきますねv-410

お子さんたちが我が家と同年代、ってことは私達も同年代?
いろんなおしゃべりしましょうねv-392
またお越しくださいませv-422


ぷうちゃんへ
ごめんね、ぷうちゃん。ちゃんと書かなかった私がいけないのよねv-430『明治村』は愛知県犬山市にあるの。(記事は直しておいたよv-410
お隣の岐阜県には『大正村』とか『日本昭和村』っていうのもあるのよ。
昭和生まれの私達にとっては、「なにもわざわざ『昭和村』なんて作らなくても・・・」って思うんだけどね~v-410
これはこれで、結構懐かしかったりするのよv-410

うん。『明治村』はね、一日の~んびりできてよかったよv-410またいつか行きたいわぁv-344
また来てね~v-422

なお姐さんへ
なお姐さんのお宅も、サンタさんはご無沙汰なのねv-410
うちはケーキも食べてないわv-406ツリーなんてどこにしまったかしら・・・って感じですv-255
また来てね~v-422

ちーちゃんへ
いえいえ、こちらこそ、コメントありがとうv-410

そうなの。ここに森鷗外とか夏目漱石とか、座ってたのね~、って思うとちょっとワクワクv-344

お正月はね、三男が受験で二日から学校に行くから、それどころじゃないのv-394
ま、3月になったら、いろいろ遊びに行くのよ~v-411
あ、サクラサクだったら・・・の話だねv-410

こちらこそ今年もよろしくね、ちーちゃん。また来てね~v-422

ぷうちゃんへ
ぷうちゃん、あけましておめでとうございますv-457

旧年中はコメントたくさんありがとうv-344
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたしますv-421

こちらこそ、今年もよろしくねv-392

こんばんは

書き込みへのお返事、ありがとうございました。
はい同年代です!
出身は中部ではないです。
とある理由で明治村にを訪れました。

年末の「坂の上の雲」、見ましたか?
なごや駅が出ました。
最後の、看護婦さんが廊下を歩くシーンも
明治村だったそうです。
明治村のHP(「明治村日記」)に書いてありました~

明治村、今度行ったときは
朝から夕方まで ゆっくり過ごしたいです。
近くに住んでいる人がうらやましいなあ。

コメントありがとうございます!

鍵コメさん(今回は鍵じゃないけど)へ
再びのコメントありがとうございますv-345
やはり同年代ですか~v-410話が合いそうですねv-392
『坂の上の雲』観ましたよ~
名古屋駅は気づかなかったけど、最後のシーンは、明治村っぽいなぁ、と思ってましたv-218
今、明治村のHP観ました!日本赤十字病院の廊下だったのねv-100
日本赤十字病院は、前まで行って、外から見ただけ。もう夕方になってしまって、疲れちゃって、「もう帰ろうよ~」って言いながら、見てたのよv-398
またお越しくださいね~v-392
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)は結婚して夫婦二人で暮らしています。
「ちぃ兄ちゃん」(26歳)は就職して一人暮らし。

コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
お友達
AquariumClock 2
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード