下歯槽神経

昨日の、『義母から着信』の続きの前に、
さっき歯医者さんに聞いてきたことを書かないと忘れちゃう

私の下あごの痛み&痺れの理由が分かりました!

まず、この写真をご覧くださいませ。(『医療用語集めでぃっく』さんの写真をお借りしました。)
下歯槽神経
この青いの下歯槽神経というのだそうです。
写真をよく見ると分かるのですが、それぞれの歯と、細い神経でつながっています。

で、私の場合、この下歯槽神経と歯の距離が近い、というか密着しているのだそうです

痛みや痺れが続くので、お医者さんがレントゲンを注意深く調べて下さって分かったのです。
(神経って、レントゲンにはあまり鮮明には写らないらしいです)

歯を削った後、歯の神経の部分にお薬を注入するのですが、通常ならばこの下歯槽神経までは届かないのですが、私の場合は密着しているので、この太い神経にまで、薬が流れてしまったのだろう、ということです。

痺れが、頬から唇、あごへと移動していってるのも、その神経の中を薬が流れて行っているからだろうと。

注入したお薬を抜き出すことはできないので、自然に治まるのを待つしかないとのこと。

どうやら、こういう人は珍しいのだそうで、「何十年診療していて初めてです」と言われちゃった

珍しいんですって!

自慢していいんだかどうなんだか

最近では痛み止めもよく効いて、6時間以上飲まずに済むときもあるので、このまま服用の間隔を空けていって、徐々に減らしていきましょう、ということになりました。抗生剤も、1日3回を2回に減らします。

原因が分かったら、なんだか痛みも軽くなったような気が・・・

なんて現金な・・・



と、ここで、『義母からの着信』の続きですが、長くなるので簡単に書きますと、

昨日(16日)義父が入院しました

「息が苦しい、救急車を呼んでくれ!」という義父の言葉に、いつもの喘息の発作だろうと思った義母。

連絡を受けた主人と私も市民病院に駆けつけたところ、『右気胸』との診断。

右の肺が破れて空気が抜け、肺が縮んでいるそうです。放置しておくと命にかかわるので、胸にチューブを入れて、空気を抜く処置をされました。

不整脈もあり、しばらくは救急集中治療室(MRICU)に入院です。

落ち着いてきたら、MRICU→ICU→一般病棟と移っていくそうです。退院までは1・2週間でしょうとのことでした。


それにしても、こんなにいろいろと続くものなのね。

お祓いしてもらった方がいいのかなぁ・・・

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

前記事の続きが気になって、また来ちゃった^^;

なんと原因が分かったのですね!
下歯槽神経・・・初めて聞いたかも。
でも原因がわかると、なんとなくだけど、安心しますね。
しかし神経ってすごいね。そこから伝わって顎、唇、頬と、痛みが拡がるなんて・・v-12
とにかく痛みが少しでも早く治まるといいね。

今度は義父さんまで!?
心配ですね・・。その後少しは落ち着いたのかしら・・
ここまで続くとさすがに不安になりますよね(*_*)
もうこれで終わりとなりますように・・・

コメントありがとうございます(^-^)

kotoさんへ
あんな書き方しちゃったから、心配かけちゃいましたねv-390
来てくれてありがとうv-410

はい。何か変な病気かも、と心配してたから、原因が分かって安心しました。痛みも軽くなってきてるし。あとは「日にち薬」かなv-410

でも、心配なのは義父。
昼に担当の医師から電話があって、肺炎も起こしてるから、抗生剤を点滴します、と言われました。
元気になってくれるよう祈ってます。

お見舞いコメントありがとうv-343

No title

お久ぶりです。
しばらくご無沙汰していたら大変なことになってたんですね。

でもそうなんですよね。続くときって色々と重なることがありますね。
このままこんなことばかり続くことはありません。
この後は楽しいことうれしいことが続きますから

主婦が落ち込んでいると家庭の中が暗くなります。
持ち前の明るさで ガンバ

コメントありがとうございます(^-^)

Oさんへ
こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。

そうなんですよ。悪い事ばかり。
でもこれ以上悪いことは無いと思うので、
Oさんのおっしゃる通り、これからは良い事が起こると信じて・・・

励ましのお言葉、どうもありがとうございました。
またお越しください。

辛いことが続いちゃっていたのね。
お義父さま、急でしたね。
お悔やみ申し上げます。m(__)m
お力落としだとは思いますが、いつもの藤ちゃんのように元気になってね。

歯の方は大丈夫?
痛かったでしょー!
お大事にね(^_-)

コメントありがとうございます(^-^)

ぷうちゃんへ
ありがとう、ぷうちゃん。
最初は、良くなって退院できるものと思っていたから、
急なことで驚いています。
亡くなったのが深夜だったから、親戚に連絡したのが、翌日(通夜式の日)の朝だったので、
親戚の人達にもとても驚かれました・・・

歯の痛みはね、随分楽になったのよ。不思議なくらい。
お義父さんが、痛みを持って行ってくれたのかなぁv-390

No title

そうだったのですか・・
その後、義父様どうかなぁと思っていたのですが。。。
急なことだったのですね(>_<)
しばらくはいろいろと大変かと思いますが、どうぞ無理なさらないようにね。。
義父様のご冥福を心よりお祈りいたします。。

歯の痛み、楽になったとのことで・・良かったですね^^

コメントありがとうございます(^-^)

kotoさんへ
義父のこと、心配していてくださってありがとう。
入院当初の話では、1・2週間の入院とのことだったので、まさかこういうことになるとは思ってもいませんでした。
しばらくはいろいろな手続きがあり、バタバタしています。

歯の痛みは随分よくなりました。痛みを義父が一緒に持って行ってくれたのかもしれませんv-410
いろいろとご心配いただきありがとう、kotoさんv-410
プロフィール

藤壺

Author:藤壺
愛知県在住。
1960年代生まれのうお座で、おおざっぱなO型です。
同居している家族は、
同い年の夫と「末っ子」(23歳)

「にぃやん」(28歳)・「ちぃ兄ちゃん」(26歳)ともに結婚して、それぞれ夫婦二人で暮らしています。


コメント大歓迎です。
リンクフリーです。ご自由にどうぞ
(^‐^)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
訪問ありがとうございます
キャンドルブログ

キャンドル ブログパーツ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
お友達
AquariumClock 2
カテゴリー
プチ月別アーカイブ
ブログランキング 
励みになります。クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログに降る星
「小倉百人一首」
問い合わせ先
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード